•  
  •  
  •  

 

 
支援事業について

 

えつねんしきん 入学支度金 しんがくとうしえんきん 緊急時見舞金 申込用紙


支援事業について

  当法人では、交通遺児育成基金事業のほか、皆様方の浄財により、義務教育終了前の交通遺児等*を有するご家庭のうち特に生計の苦しいご家庭を対象にした、「越年資金」、「入学支度金」等の支援給付事業(社会福祉事業)を行っています。また、交通遺児等の精神的支援の一環として、独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)が主催する「交通遺児友の会」活動等に積極支援・協力をしています。

*交通遺児等とは

 

事業の概要
支援給付事業

義務教育終了前の交通遺児等を有する特に生計困窮度の高いご家庭へ、生活及び学業のための資金の給付及び緊急時見舞金の給付を行う事業です。(公益財団法人移行に伴う第二種社会福祉事業開始届出(都知事あて平成25年6月17日))

 

利用のご案内(平成27年度)

 

 (えつねんしきん) 平成27年度支給申込は終了しました。  

給付金額 給付内容・要件 提出期限 支給日 申込書
義務教育終了前の児童1人につき2万5千円 越年資金は、義務教育終了前の交通遺児等がいる特に生計困窮度が高い家庭に対し、その家庭が新年を迎えるに当たり生活資金を必要とする場合に支給するものです。

終了しました

平成27年11月10日(火)

終了しました

平成27年12月10日
(木)

案内・申込書・記入例
 

 

(にゅうがくしたくきん) 平成27年度支給申込は終了しました。  

給付金額 給付内容・要件 提出期限 支給日 申込書
児童1人につき5万円

入学支度金は、特に生計困窮度が高い交通遺児等家庭に対し、子弟が小学校・中学校に入学する場合に入学準備のお祝いとして支給するものです。

(注)育成基金加入者は申込みができません。(橋本給付金対象

平成28年2月15日(月) 平成28年3月10日
(木)
案内・申込書・記入例
 

 

(しんがくとうしえんきん)平成27年度分支給申込は終了しました。  

給付金額 給付内容・要件 提出期限 支給日 申込書
進学又は就職する児童
1人につき5万円

進学等支援金は、特に生計困窮度が高い交通遺児等家庭に対し、子弟が義務教育を終了し直ちに上級学校に進学又は就職する場合に激励として支給します。

(注)育成基金加入者は申込みができません。(橋本給付金対象

平成28年1月20日(水)
※進学及び就職等の実情を勘案して、6月まで随時に受付けます。
平成28年2月10日
(水)
案内・申込書・記入例
 

 

(きんきゅうじみまいきん)

給付金額 給付内容・要件 期限 申込書
1家庭10万円
(家屋等の全壊・半壊以外の被災は5万円)

緊急時見舞金は、

  1. 特に生計困窮度の高い義務教育終了前の交通遺児等がいる家庭において交通遺児等又はその扶養者が死亡し、又は重度の後遺障害を被った場合
  2. 特に生計困窮度の高い義務教育終了前の交通遺児等がいる家庭において災害等により家屋等が甚大な被災をした場合
見舞金として支給します。
随時受付
(提出期限:給付事由の発生から6ヶ月以内)
案内・申込書
 

【このページの先頭へ】

精神的支援事業:

交通遺児等とそのご家庭の交流の場として、独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)が主催する「交通遺児友の会」活動があります。全国各地で様々な集いのイベントや絵画・書道コンテストなどが実施されています。当法人ではこれらの活動に交通遺児等の積極参加を支援しています。

☆詳細は、基金事業の交通遺児友の会のページまたはNASVAのホームページをご覧ください。

支援事業のQ&A
質問

Q1. 「特に生計困窮度が高い」とは具体的にどの程度ですか。
Q2. 
給付申請に必要となる書類はどのようなものですか。
Q3. 
越年資金について生活保護世帯が対象とならないのはなぜですか。
Q4. 
義務教育終了前の子弟とは16歳未満をいうのですか。
Q5. 
育成基金事業加入者は、入学支度金及び進学等支援金の支給対象とならないのはなぜですか。

Q6. 緊急時見舞金の支給要件中の「交通遺児等又はその扶養者が死亡し、又は重度の後遺障害を被った場合」とは自動車事

   故による場合を指すのですか。

 

 

回答


Q1. 「特に生計困窮度が高い」とは具体的にどの程度ですか。

【回答】

交通遺児等家庭の生計を主に支えている方が、生活保護法による被保護者であるかまたは所得税の納付額が一定範囲内の場合が該当します。実務上は、証明取得の利便等を考慮し住民税(市町村民税)の課税額をもって判断していますが、住民税の額が次式の範囲内である場合を指します。

  [住民税(市区町村民税)]

      33万円×扶養する義務教育終了前の児童の数×10%

↑質問一覧に戻る

Q2. 給付申請に必要となる書類はどのようなものですか。

【回答】

給付種別ごとの給付申込書と証明書類が必要となります。利用案内の給付申込書ページによりご確認ください。なお、(独)自動車事故対策機構(NASVA)の貸付制度利用者については証明書類が不要となる場合があります。

↑質問一覧に戻る

Q3. 越年資金について生活保護世帯が対象とならないのはなぜですか。

【回答】

生活保護法に規定する被保護者は、同法の規定に基づき期末一時扶養費の給付を受けることとなるため、越年資金の対象といたしておりません。

↑質問一覧に戻る

Q4. 義務教育終了前の子弟とは16歳未満をいうのですか。

【回答】

当該交通遺児等が引き続き中学校、中等教育学校の前期課程又は特別支援学校の中学部の在学生である場合は、17歳未満の者を含みます。

↑質問一覧に戻る


Q5. 育成基金事業加入者は、入学支度金及び進学等支援金の支給対象とならないのはなぜですか。

【回答】

育成基金事業加入者には、別途、小学校・中学校入学時及び中学校卒業時に「橋本給付金」の給付がなされます。平成25年度からは、「橋本給付金」と支援給付の「入学支度金等」の給付額をそれぞれ同額に増額するとともに、これらの給付を重複して行わないこととしました。これらの給付は、何れも一般のご寄付等を財源にしておりますので、経済的に苦しい交通遺児等のご家庭に等しく篤志が届くようにいたしました。

↑質問一覧に戻る

Q6. 緊急時見舞金の支給要件中の「交通遺児等又はその扶養者が死亡し、又は重度の後遺障害を被った場合」とは自動車事故による場合を指すのですか。

【回答】

自動車事故によるか一般傷病によるかは限定しません。なお、要件中の重度の後遺障害については、交通遺児等の範囲で引用する後遺障害等級と同程度の障害が残った場合を指します。

↑質問一覧に戻る